現役スタイリストが発信する”印象爆上げ”ブログ

プロフィール

ミズヒロ(水沢ひろし)のプロフィール

【画像】ブロガースタイリストミズヒロのプロフィール

ブロガー / メンズスタイリスト / WEBライター

 

東京モード学園卒業。

アパレル販売スタッフ、店長、バイヤー、ブランド営業を経験し、現在は「印象爆上げスタイリスト」として活動中。

 

コーディネートアドバイスや個別スタイリングサービスなどを行っています。

 

「お客様の人柄を理解し、一貫したスタイリングを任せられるパートナー」をモットーに活動。

 

ブログでは主に最速で外見を整えるコーディネートノウハウや、実際に使って良かったおすすめアイテムを発信しています。

 

「5社の転職、三度の無職、借金600万円(無事完済)」という素敵な人生を経験し、ようやく大人になりました。

 

いや、ようやくオッサンになりました。

スタイリストを始めたきっかけ

今の仕事に至った経緯からお話させていただきます。

 

凝縮してお話するので最後までお付き合い頂けたら嬉しいです。

飽き性&仕事が続かない

専門学校を卒業後、メンズカジュアルのセレクトショップに就職しました。

 

オリジナルブランドを展開している会社でしたがお店は2店舗(渋谷と代官山)のみの小さい会社だったため、短い期間で多くのことを学びました。

 

最初は販売から始めて、2年目店長、3年目はバイヤーとステップアップしていったのですが、3年目でもう限界に飽きてしまい転職をすることになります。

 

入社当初からそれまでの間、仕事に没頭していて徹夜をしても続けられるほど好きだったのに、急に熱が冷めてしまい「もう販売やりたくねえ」という状態に。

 

「新しいことをしたいな〜」と考えていた所、取引先の社長からお声をいただき二つ返事で「ブランド営業」に転職をしました。

 

が、一度転職してしまうと転職がもう止まらない。

 

気になることは片っ端からやってみたいという体験欲求が強くなって営業職を経験後、アミューズメントパーク、専門店三社、と計4社ほど渡り歩く。

 

どれも一生懸命やって長くて三年勤めればいい方。

何年もかけて100点を取ろうとは到底思えず、70点取れれば満足。

 

「ハイ、卒業。」といった感じでサクサク次に進む。

もがき苦しんだ時期

「飽きたら次へ。」という思考で、短い時間で超凝縮して成果を出す。

 

そして、何社も転職しているからすぐにうまく行って、ウェイウェイしてそうみたいに捉えられがちですがまったく逆。

 

特に営業職を辞めた辺りは、本当にどうしていいか分からなった。

何をしていいのか分からなかった。

 

元々は服が大好きで最初はデザイナーになりたくて上京したのに、この頃にはもう服が好きじゃなくなっていた。

 

「もうどうでもいいわ。」

 

早く死にたい。

そんなことばかり頭をよぎるようになった。

 

どうしようもなく落ちぶれて27歳からの約1年くらいは、完全無職でギャンブルに入り浸る。

 

当然だが貯金なんてものは一瞬で吹っ飛び、代わりに借金が爆増した。

 

家賃滞納、消費者金融4社満額借り入れ、友人、親、現嫁から総額600万円ほど。

 

「返せるわけがねえ。」

「もう借金まみれで死んでいくんだ。」

 

そう思っていましたが、死にもの狂いで働いて約3年ほどで全額返済。

 

意外となんとかなるものっす。

 

が、会社員としての給料で借金を返済した私ですが「このままじゃ俺は一生社畜じゃねえか?」と、気付いたのもこの頃。

 

多分、借金返済して精神が健康になったから気付けたんだと思う。

最初に始めたのがあなたの「服」作ります

学生時代「デザインと縫製」は得意じゃなかったけど、「パターン(型紙)」は得意だし好きだったから、友達にオーダーメイドのカジュアル服を売り始めた。

 

なかなか好評をいただき、口コミで舞台衣装の仕事も入ってきたこともある。

 

けど、クッソ低い単価で販売していたため奴隷化状態で時給にしたら地方のコンビニより安いくせに地獄のような作業量をこなす日々が続く。

 

しかもアホ過ぎて、フィッティングの交通費とか一切計算していなくて、赤字を繰り返しまくった。

 

もう無理。マジで限界だわ。

 

という状態で、長くは続かなかった。

服を作るから組み合わせる「スタイリング」へ

そんな事をしている時、私の作った服よりも私が着ている服や着こなしが評価されていたことに気付く。

 

もしかしたら、コーディネートをする方が向いているのかも。

そう感じ始めて服を”作る”から”組み合わせる”に方向転換。

 

早速友人に協力してもらって、自分の実力を試す。

私から見て、服に無頓着な友人を見つけてはアポを取って何人かに協力してもらった。

 

ビフォーアフターをお見せできないのが残念なんだけど、強烈に心臓が止まる程の激変をさせた。

 

  • 友人Aには人生初の彼女ができた。そして、転職が決まった。
  • 友人Bには昇進の話が決まった。そして、毎日の朝が楽しくなったそうだ。

 

「これだ!魅力的な男性をどんどん世の中に送り出したいっ!」

 

ここから私の「スタイリスト」としての人生が始まる。

 

「どれだけお洒落に着飾るのではなく、どれだけ魅力を引き出せるか。」というスタイリストである。

何を大事にしているか

「洋服はあなたの魅力を引き出すパートナーであり、外見は信頼をショートカットする手段である。」

 

魅力的な外見構築はあなたの”良さ”を最大限に引き出し、与える好印象は人を動かす強力なファーストアプローチとなります。効果的にセルフブランディングを行い信頼をショートカットできるものと考えています。

 

着る服を変えると上司に信頼されるようになったとか、部下がついてくるようになったとか、急に女性ウケが良くなったりするのは自信がつくから。

 

そうすると、新しい一歩を踏み出せる。

だから、他者評価が変わる。

そして、自分の魅力に気付く。

 

その結果、何事も前のめりに挑戦できるんです。

 

たかが服で人生を大きく変えることができるわけですが、それには効果的な「見せ方・着方・選び方」があります。

 

そのため、私はこのブログでこんなあなたに向けて情報発信しています。

  • 組み合わせる楽しさよりも最速でお洒落を実現したい
  • 印象を上げる30代のコーディネートを知りたい
  • シーンや季節別のバッグコーディネートを知りたい
  • 女子目線で「なんかいい男」を目指したい
  • できるだけお金をかけずに学びたい
  • 失敗しない服の選び方を学びたい

私のミッション:勝ちたい人を応援したい

お洒落を身に付けるにはそれなりに「時間とお金」がかかるため楽しむ前に挫折します。

 

そして、一度苦手意識を持つとなかなか戻ってこれません。

 

プレゼン用の服を探して「パーソナルカラーで色が印象を変えるから…」と、方向性がブレブレになってしまったり、商談や面接の成約率が上がるコーディネートを探しているのに、骨格診断やリクルートスーツの情報ばかりに触れて大切な時間を割かれてしまったら当然だと思います。

 

知れば簡単なことなのに情報ジプシーになって、

 

「俺って奴はぁぁあ〜〜〜!!!」

 

というループに陥ってる、結果にこだわって頑張ってる人を僕は応援したいんです。

 

外見を変えるということは、それによって中身まで変わるということ。

 

僕はそんなコーディネートに悩む人達に、ノウハウだけではなく洋服と向き合う姿勢を変えることをミッションとして活動しています。

僕はこんな感じの人です

【画像】スタイリスト”ミズヒロ(水沢ひろし)”

ブロガー / メンズスタイリスト / WEBライター

長野生まれ、半分長野育ち、半分東京育ち。

 

1982年6月9日生まれ。血液型B型。

 

高校中退後、東京モード学園入学と同時に中野で一人暮らしを始めました。

 

もう完全に第二の故郷。東京。

いや、今は横浜なんだけどw

好きなものラーメン、餃子、納豆、やきとり、ハイボール、ワイン、andymori
嫌いなものイナゴ、高い所、説教
趣味靴磨き、やせ我慢
長所嫌なことはすぐ忘れる、好奇心旺盛
短所飽きっぽい、面倒くさがり
性格好きなことしかできない、やらない
座右の銘諸行無常
尊敬できる人まともに生きている人
好きな言葉「ありがとう」

著者をフォローすると毎日が楽しくなります。

twitter

主にファッション情報のシェアをしています。
https://twitter.com/niche_hm

facebook

ツイッターからのシェアが多め。割と真面目に更新。実名が多いからね。(あ、私も実名でした)
https://www.facebook.com/hiroshiandmizusawa

Instagram

ガジェット好きなので、インスタは服よりガジェットメインで更新しています。(更新頻度チョー気まぐれ)

https://www.instagram.com/mizusour/

Line@

タップするだけの簡単登録!とりあえず追加!!
友だち追加

諸々の連絡はこちらから

CONTACT