30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ。ブロガースタイリスト”水沢ひろし”が運営。メンズコーディネートの専門家。メンズコーディネートをメインに取り扱い、ガジェットやライフスタイルの発信をしています。

夏の足元はサンダルだけじゃない!夏最強のメンズシューズは【エスパドリーユ】なワケ

 
  2018/07/25
 
【画像】エスパドリーユ夏のメンズ靴
この記事を書いている人 - WRITER -
メンズコーディネートの専門家。ブロガースタイリスト。 30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ”STYLE HACK”運営。 バッグ、雑貨好き。料理苦手。食べる専門。痩せないダイエット継続中。二子玉川の蔦屋家電によく出没します。
詳しいプロフィールはこちら

暑いですね〜。夏です。

足元が目立つ季節になりました。

秋から春、春から夏にかけて足元が変わらない方は、人生5割」損してます。

それに、夏の選択肢が決まってサンダルという方「夏5割損してます。

皆様ごきげんよう。ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@niche_hm)です。

夏が来ると同時に、選択肢はサンダルのみで毎年買い替えている方や、普通にスニーカーでいいやと妥協している方に新鮮な夏の選択肢を紹介します。

それはね、

それは、

エスパドリーユ

という名のサンダル!?

夏のメンズコーデにエスパドリーユ

そもそもエスパドリーユとは、、、

エスパドリーユとは、底にジュート(麻)を使用した、キャンバス地の靴のこと。

地中海地方で誕生し、愛され続けてきましたが、数年前に『シャネル』がエスパドリーユを発表したことから再び火がつき、今では夏のカジュアル靴として定番化。単色カラーが主流でしたが、最近では柄モノをはじめビットやタッセル付き、レザー素材までバリエーション豊富になっています。
参考:https://mens.tasclap.jp/k00470-%83G%83X%83p%83h%83%8A%81%5B%83%86/a3034-%83G%83X%83p%83h%83%8A%81%5B%83%86%82%C6%82%CD%81B%90l%8BC%83u%83%89%83%93%83h%82%E2%83R%81%5B%83f%8Fp%82%F0%89%F0%90%E0%81I

論より画像。

これな下↓

夏のメンズコーデに新たな選択肢を!サンダルではなくエスパドリーユ引用:http://www.tigersbro-online.com/product/7945

見た事ある方多いでしょう。

こいつがエスパドリーユ。

こいつが死ぬ程使えるんだぜぇ〜〜〜〜!!!

使える理由その1:スリッポンとしても、スリッパとしても使える

サンダルのように、ストラップがあるわけではなく極めてシンプルなデザイン。

形状だけならスリッポンすよね。

形にもよりますが、サンダルは比較的ボテッとしがち(ビーサンは別)で、どうしてもカジュアル色が強めです。

実際、ジャケパンコーデにはカジュアル過ぎてサンダルは難しい。

その点エスパドリーユは、薄いソールとスリッポンタイプの形状は、スッキリして大人っぽい印象に仕上げてくれます。

しかも、スリッパと同じように”かかとを踏んで”つっかけ風に履くことが可能なんです。(細身な作りなので、つっかけ風に履いても脱げにくい)

これが程良いリラックス感を演出します。

使える理由その2:足が臭くなりにくい

頑張る男は足が臭いぜ!ということで私は”足が臭い”という悩みを抱えているんですが、副次効果として足臭が解消されちゃうんですよ。

エスパドリーユは。

アッパーにレザーが使われているものは通気性が悪いため大きな効果は見込めませんが、麻素材を使用しているものや、レザーでもパンチングされているものは、通気性がよく蒸れにくいんです。

もちろん靴下なんぞ履かなくてもそのまま”ズボッ”と足を差し込んで履けます。(逆に素足じゃなかったら、かかと潰して履けませんもんね。)

頑張る男の私の足の匂いは、エスパドリーユで解決。

けど、連続で履いたら臭くなるから注意な!

夏の足元”エスパドリーユ”メンズコーデ

夏のメンズエスパドリーユコーデは、足元を魅せてスッキリと。引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/18068

ローファーでもハマるこの足元にエスパドリーユ。

程よい抜け感があっていい雰囲気です。

サンダルだとどうしてもカジュアルに寄ってしまうため、大人っぽいコーディネートを作るにはエスパドリーユがハマります。

足元をすっきり魅せるメンズの夏のエスパドリーユコーデ引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/18068

かっちりめでも全然いけちゃう。

この上にジャケット羽織っても何の遜色もありません。

エスパドリーユで全体をスッキリ魅せる。袖のロールアップと相性抜群。引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/18068

カジュアルコーデにもハマります。

サンダルやスニーカーでボリュームを出すのではなく、薄くシンプルなデザインの方が大人っぽく仕上がります。

エスパドリーユはリゾートスタイルにもハマります。メンズの足元必見です。引用:http://wear.jp/edifice34/10054356/

アッパー部分がレザーのエスパ。

こうなるなら、「スリッポンでいいじゃん。」とも思うんだけど、やっぱりかかとを踏めるというのは大きな利点です。

オススメのブランド

ちなみに、私のオススメはgaimo(ガイモ)。

1978年にスペインで始まったブランドです。

作られている商品は全て熟練の職人によるオールハンドメイドで品質はピカイチだし、それ以上にデザインが素敵。

他者ブランドとの別注も活発なので毎年飽きません。

gaimo(ガイモ)

メンズのエスパドリーユのおすすめブランド。まずはコレといったブランドgaimo

公式サイト:http://www.gaimo.com/?lang=ja

最後に

夏の足元でサンダル以外の選択肢を考えてこなかった方は、めちゃくちゃ新鮮な選択肢になるはず。

効率化大好きな私にとっては、靴下履く手間省けて、大人っぽさを演出できるアイテムなので超愛用してます。

だって、

  • 待ち合わせに遅れそうな時は、スリッポンで猛ダッシュ。
  • 間に合ったらかかと踏んでスリッパで余裕を演出。

できるなんて、サンダルにもスニーカーにもない部分ですからね。

まさにお洒落と時短の双方を担保する最強アイテム。

エスパドリーユ未挑戦のあなたは是非挑戦してください。

それでは皆様、本日も超時短、最速お洒落で精進しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
メンズコーディネートの専門家。ブロガースタイリスト。 30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ”STYLE HACK”運営。 バッグ、雑貨好き。料理苦手。食べる専門。痩せないダイエット継続中。二子玉川の蔦屋家電によく出没します。
詳しいプロフィールはこちら
広告
広告







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です