30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ。ブロガースタイリスト”水沢ひろし”が運営。メンズコーディネートの専門家。メンズコーディネートをメインに取り扱い、ガジェットやライフスタイルの発信をしています。

30代メンズスタイリストが超絶賛!マスターピース至上最高傑作リュック

 
  2018/07/25
 
30代メンズスタイリストが超絶賛!マスターピース至上最高傑作リュック
この記事を書いている人 - WRITER -
メンズコーディネートの専門家。ブロガースタイリスト。 30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ”STYLE HACK”運営。 バッグ、雑貨好き。料理苦手。食べる専門。痩せないダイエット継続中。二子玉川の蔦屋家電によく出没します。
詳しいプロフィールはこちら

バッグを見に行けばリュックリュックリュック。

売れると分かるとどのメーカーもこぞって同じようなアイテムを開発して、これでもか、これでもかと付加価値を押し付けて来ます。

こうやって消費の促進が常態化し、そもそもの購買理由が自分ではなく他人を中心とした選び方をしている時点で、「ダレ得なの?」と少々疑問を持ちながらも“正直接客”をスローガンに日々のスタイリング業に取り組んでおります。

前置きが長くなりました。

ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@niche_hm)です。

前回はビジネスにも使える防水のレザーリュックを紹介したのですが、今回はメンズカジュアルバッグブランドの代表格マスターピースより私物のおすすめバックパックの紹介です。

【MSPC-master piece-/マスターピース】とは、1994年にスタートし設立から既に20年以上が経過しているにもかかわらず、今も新しいファンが生まれ続けている息の長い超精鋭ブランドです。

バックブランド「master-piece(マスターピース)」のオフィシャルサイトです。最新アイテムやニュース、ブログなどを随時更新しています。

 

特長としては、ユーティリティ(実用性)を重要視した高機能な鞄作り。

”日常的”に使えるバッグは機能面・収納・出し入れのしやすさを重点におきデザインをはめているため、全てのバッグが「高機能×お洒落」を実現しています。

全体的にカジュアル色強めですが”選び方・合わせ方”によって、汎用性のある使い方が可能です。

カジュアルバッグをお探しならとりあえず一回はチェックしてみてください。

私が絶賛するマスターピースのリュック【P01 x fade】

さて、今日の本題私が絶賛するマスターピースのリュックなんですが、元々あったfade(フェイド)というシリーズにP01というテクニカルウェアブランドがコラボしたシリーズのバックパックなんです。

テクニカルウェアブランド”P01”公式ホムペ。下↓

PLAYDESIGN(プレイデザイン)のメインコンセプトは『NO PLAY NO LIFE』。『PLAY = 遊び』の現場であるSNOWBOARD・SKI・SKATEBOARD・SURF・BICYCLE・URBAN OUTDOORに必要...

 

素材はCORDURAコーデュラナイロンというインビスタ社が作ったナイロンを使用しているため通常のナイロン素材より2~3倍強力な素材を使用。

特長としては、軽量で摩擦や引き裂きに強いです。

最近は使ってる商品多いから見たことあると思いますが、論より画像でこれ。下↓。

コーデュラナイロン
引用:http://yamahack.com/1491

ちなみに、この素材はインビスタ社が商標登録していて、使用するためには必ず上記画像のタグを使わなければならないため、「コーデュラがいい!コーデュラに惚れた!」という方は、上記画像のタグがついているか確認して下さい。(意外にすぐ見つかります)

話がそれました。

そんな強素材を使用して、テクニカルブランドとコラボした製品のリュックなのです。

そもそもオリジナルとどこが違うのかと聞かれたら、バックル部分くらいなんだけどなw

大人も使える高品質リュック

では、簡単にスペックを。

ブランド MSPC-master piece-/マスターピース
シリーズ fade×P01
原産国 日本
サイズ 幅約26cm×高さ約46cm×マチ約19cm
重量:1,060g
素材 CORDURA 1000d fabric ナイロン 100%,
オイルシュリンクレザー
カウレザースエード
本体には通常のナイロンよりも2~3倍の耐久性を持ち、摩擦・引き裂き・すり切れに強いインビスタ社の登録商標であるCORDURA(繊維ファイバー)を使用。
また、生地の表面に撥水加工を施した1000dナイロンの生地を使用しています。
価格 23,000+tax

上記でも説明した、コーデュラナイロンを使用して”国産”でこの価格ですからね。

私は安いと思います。

私のお気に入りマスターピースfadeのバックパック

ここからは、画像付きで紹介します。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパックフロント

う〜ん。完成度高い。色はブラックの作りが元々なくて、こいつがネイビーなんですが絶妙な配色とスエードの切り替え。

同じ染めをしているのですが、素材による色のコントラストが素敵です。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパックバックスタイル

ショルダーストラップに程よく緩衝材が入っているため、背負うと”フッカフカ”。

幅もあるため、安定した背負い心地です。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパックサイド

背面ファスナーがなきゃ絶対選ばない。かぶせリュック選定時の最重要ポイント。

物の出し入れを毎回トップからしていたんじゃ手間過ぎます。国内ブランドは大体ついているんですが、インポートブランドだとセキュリティ上の問題からついていないことが多いんです。

ですので、どんなにデザインがよくてもここはリュックを選ぶ上でマジで譲れないポイント。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのトップポケット

このかぶせ部分のポケットクソ重要。意外にもちゃんと財布が入るサイズなんですよ。

とにかく出し入れしやすいし容量もしっかりあります。

一番頻繁に使う部分かもしれません。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパックフロントポケット

フロントのファスナーポケット。

私にとってはこのポケット完全不要でした。

よっぽど荷物が多くて、被せ部分が乗っかる感じなら分かるんですが、普通に使うと被せ部分がこのポケットにかかる。

だから存在にすら気づかなかったし、使っても出しづらいだけ。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパック開口部

大きな荷物も入るように、ドローコード仕様。一度も上から入れたことはないけどw

「荷物を沢山入れるかも〜」を担保します。

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパック内装

内装はファスナーポケット付。基本背面ファスナーから物を出し入れするから使わない。

だから人には見つかりたくない大事な物をここに入れるんです。

んで、そういうものに限って絶対入れたことを忘れるんです。

だから私は絶対にものを入れない!

【画像】私のお気に入りマスターピースfadeのバックパック型崩れ防止

裏に型崩れ防止の板が入ってます。もちろん取り外し可。

普通につけたほうがいいし、むしろ取り外している人をみたことないです。

抜いたらへっにゃへにゃになりますよ。

30代メンズスタイリストが超絶賛!マスターピース至上最高傑作リュック

そして、嫁に背負わせてみた。

意外に似合ってるけど、やっぱりちょっとでかいな〜。女子のタウンユースにはキツいかも。

最後に

やべーことに気付きました。これ書き終わって、一応サイトチェックしてたらメーカーHPに商品自体がない。

マジで!?

そんなことあるのかと、、、恐る恐るメーカーに直に問い合わせた所…、

 

マスターピース窓口「大変申し訳ございません。現状在庫がなく、今後も生産未定です。」

 

やっちまった〜。すみません。

マジで定番だと思っていた。

つーか、作ってくれよ。メーカーさん。頼むぜ〜。

この記事読んでたらマジで追加生産してよ。定番化してよ。

これは悩んだ!マスターピース定番のリュック”Density”

不朽の定番。マスターピースの主力商品。背負ってる方も多いので見たことある人も多いのでは?

リュック初心者ならまずはこれ。といっても過言じゃないシリーズ”Density(デンシティ)”

タテ糸に110dのセミダル糸を、ヨコ糸に210dのブライト糸を使用し、2種類の光沢を持たせることで出る深みのある色が特徴的な生地を使用しております。付属にはコンビネー...

 

フォーマルな印象が魅力的”TENOR”

次は、フォーマルな雰囲気を持つバックパック。カジュアル色が強いマスターピースの中でも洗練され、ドレッシーな雰囲気漂います。こちら下↓

マスターピースのリュックはドレスライクなアイテムがオススメ

しかも、こいつガチ防水ですから。

私は同素材のメッセンジャーバッグを持ってまして、実際に蛇口から水を出しっ放しにしてみましたがちゃんと防水でした。(水の侵入がない。)

仕掛けは、裏からPVC(塩化ビニール)を貼ってるから。こういう光沢のあるフォーマル要素ある上に高機能なリュックはなかなか出会えません。

本体素材は CORDURA®brand fabric基準を満たした縦糸に100d CORDURA®セミダル糸を使用、横糸には420dCORDURA®ブライト糸を使用し高密度で織り上げた上品なツイルに仕

 

以上プロがオススメするマスターピースのリュックでした〜。

今日は以上!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
メンズコーディネートの専門家。ブロガースタイリスト。 30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ”STYLE HACK”運営。 バッグ、雑貨好き。料理苦手。食べる専門。痩せないダイエット継続中。二子玉川の蔦屋家電によく出没します。
詳しいプロフィールはこちら
広告
広告







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です