まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ
The following two tabs change content below.
ブロガースタイリスト”Mizusour” 「STYLE HACK」運営。 アパレル店舗スタッフから、店長、バイヤー、営業職を経験し、独自の目線で"着こなし"テクニックを発信しています。趣味は食べ歩き、永遠の課題はダイエットです。 詳しいプロフィールはこちらから。

「学び」とは「マネる」こと。

オリジナルのお洒落を作れたければ、真似たまえ、学びたまえ。

皆様ごきげんよう、ブロガースタイリスト”Mizusour”(@niche_hm)です。

夜な夜なクローゼットでクロールしながら、

「これは違うし、これも違う。これとこれなら、なお違う。」

「それとそれをこうすると、なんか違う。で、これと…」

というように鏡の前で洋服をとっかえ引っかえしている修行中のあなたへ、仕事もコーディネートも一から作る必要は全くありません。

何事も上達の秘訣は、できるヤツから徹底的に盗んで覚えることが最速です。

習うより慣れろってやつ。

「おいおい!それじゃあ、パクリじゃねーかよ。」という声が聞こえてきそうなので、ここで明言しておきますが、「人のコーディネートは、パクっていいんです。」

むしろパクってナンボ。

さすがによくつるんでる同僚や友人のコーデをパクってしまったら、完全にペアルックになってしまいますので注意が必要ですが、基本的に「身長・体型・顔面カテゴリ」が自分に近いイケてる人のコーディネートをパクることから始めるのが上達の近道です。

そして、徹底的にマネてみる。色使い。小物。髪型。洋服選びのポイント。

これめちゃ大事です。

オススメのコーディネートアプリ「wear」

メンズコーディネートをググっても納得の行くコーディネートサンプルが見つからず、時間がないのに検索ジャーニーになっているあなたにはめちゃくちゃオススメのアプリ「wear」

服の合わせ方はもちろん、「人」をフォローできる部分がステキです。

運営元はファッション通販サイト「ZOZOTOWN」なので、そのまま欲しいアイテム買えちゃうのもこのアプリの特長。

コーディネートアプリ「wear」

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

http://wear.jp/first/

このアプリでできること

  • コーディネート検索
  • コーディネートで着用してるアイテムをZOZOTOWNで購入可能
  • お気に入りの人をフォローできる
  • 自分のコーディネートを投稿できる
  • ZOZOTOWNで買った洋服の着こなし例を通知でお知らせしてくれる

※全ての機能を使うには、無料の会員登録が必要

公式サイトから登録を済ませて、早速使ってみよう!

コーディネートアプリwearの使い方

PC版でも同じ機能が使えますが、今回はスマホアプリで説明します。

服の合わせ方検索

➀会員登録が済んでいる状態で、、、

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

➁検索窓に検索したいワードを入れる。

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

➂気になるコーディネートをタップ

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

➃タグ付けしてあるアイテムをそのままZOZOTOWNで購入できる

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

フォロー・フォルダ作成

気に入ったユーザーをフォロー

①ユーザーのプロフ写真をタップ

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

➁フォローボタンをタップしてフォロー

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

➂お気に入りユーザーの更新をチェック

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

カテゴリ別にフォルダ作成

①お気に入りの横にある「+」ボタンをタップ。

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

➁お好みでカテゴリを作成。あとで、見直すのにも便利。(ちなみに、コーディネートだけでなくこのフォルダも公開もできます)

まだ雑誌で消費してるの?無料のコーディネートアプリ【WEAR】でお手本コーデ見つけましょ

上達の極意!好きな”コーディネート”フォルダコレクション

こんな感じで、どんどん好きなコーディネートをフォルダに別けていくと自分の好きな傾向が可視化できます。(目安は最低10枚以上)

ポイントは直感で保存していくこと。変に左脳を動かさない方がいいです。マジで。理屈じゃないんで。

好きなコーディネートと、自分の手持ちの服をチェックする

再現性があるものを持っているか。をチェックします。

ここで足りないものを「仕入れる」わけなのですが、購入時のポイントは理屈を入れないこと。

情報の収集と分析・比較をすると、どうも男性陣は左脳が働いてしまってアホな理屈で直感を鈍らせるのだけど、

  • どれだけ長く着るか、ではなく、着たいか着たくないか
  • 似合うか似合わないか、ではなく、着たいか着たくないか

という直感で、判断することを強くオススメします。

wearの人はお洒落だけど、自信がなくて。なんて全く思わなくていい。思っても無心で着ちゃえばいいんです。

人生一回きりなんで。

人間は適応していく生き物ですから、私情を挟んで似合う似合わないと選別するよりもなりたい自分を演出していくことでなりたい自分に適応していきますので、無心で挑戦していくべきです。

そっちの方が断然楽しいし。

そうやっていく中で自分にとって似合う服、似合わない色がわかってきます。

これがわかると服選びがすごく楽になるし、楽しくなりますよ。

最後に

完全なオリジナルなんてものは存在しませんからね。

パクってちょっとオリジナルを加えるだけで、オリジナリティは出ます。結局人が変われば雰囲気も変わりますから。

ダサい人ほど、オリジナルにこだわります。

最速でお洒落になりたければパクることから始めましょう!

▼人気記事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*