見た目を整えて「一緒にいたくなる人」に変身するブログ

さあ、どうする?【結婚で悩む】もやし男子達。損得考えてたら一生結婚できないぜ!

 
【画像】結婚どうする?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「一緒にいたくなる人」をコーディネートするファッションスタイリスト | アパレル販売5社経験 |「明日の朝、起きるのが楽しみになる」がモットー | PR実績12社 WEBライダーもやってます |妻と娘と三人暮らし | 婚活男子をお洒落にし隊
詳しいプロフィールはこちら

結婚しようかしまいかグダグダ悩んでる世の中のもやし諸君へ。

迷っているなら結婚したまえ。

 

皆様ごきげんよう。

もやし男子の代表格ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@niche_hm)です。

 

「結婚なんてするもんじゃねー」と、散々言いふらしていたリアルもやし男子の私が交際15年の刻を経てゴールインしたわけだけど、全然不自由じゃないし普通に楽しいから結婚で悩んでるなら早く結婚したら?

 

と、結婚に踏み切れないあなたに向けて結婚の良さを伝えようかと思う。


結婚をメリットデメリットで判断するな

結婚したら時間がなくなるとか、結婚したら自由に好きなものを買えなくなるとか、”してない状態”で妄想したらデメリットしか見えなくてまったくする気になりません。

 

これは私が15年間ずっと感じていたこと。

結婚していない状態で結婚生活を妄想するとやばい。

 

ガチ地獄。

結婚する気なんか毛頭なくなる。

 

私はいつもこんなことを考えていました。

  • 毎月おこずかい制になるだろう
  • 休みの日にグダグダできないだろう
  • お昼は弁当になったら、大好きな吉野家にいけないだろう
  • 一人の時間が完全になくなるだろう
  • 家同士の付き合いが増えるから付き合いとか面倒だろう

 

まあ、結果的に自分のことしか考えていないのだけど、「自分のテリトリーが侵される!」という危機感を感じるわけですよ。

 

だから結婚はいつかするけど今じゃない。

 

だけど、付き合って7年か〜。やっぱり年齢的にも今なのかな〜?

と、妄想にふけるけどやっぱり今じゃない。

 

というか、まだしたくない。

だって結婚したら自分の生活がなくなっちゃうじゃん。

このループです。

◯◯になってから◯◯するではなくて、二人三脚で考える

パーキンソンの法則で「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」というものがありますが、これは時間が関わること全てにおいて通用する理論です。

 

問題を先延ばしにして「いつかこうなったら、こうしよう」みたいな考え方では何も進まない。

 

仕事でもそうだし、遊びでも結婚でもそう。

収入が増えたらとか、起業で成功したらとか、出世したらとか。

”たられば”思考の時点で何も先に進みません。

 

だから、先に決めてしまう。

 

例えば、1日の最適化をしたいなら20時に帰宅し、嫁とアベンジャーズ見る。というゴールを設定する。

 

その目標に向かって逆算して計画を立て、行動を起こしていく。

 

こういった逆算思考が、目標達成の最短思考です。

 

いつか◯◯の◯◯を先に決めてしまった方が、行動レベルで変わってきます。

 

だから先に結婚決めると「マジで今のままじゃやばいぜ!もっと頑張んなきゃ!」と思うわけだし、お金がなかったらそれなりに考えるようになる。

 

普通に独身でいても、これまでの収入でなんとかなってたら変えようとしないもんね。(お金がなくてもなんとかやってこれちゃってるから)

 

だから、先に結婚をして二人三脚で考える。

 

やってから考えることの方が何もしないで考えるよりよっぽど濃厚な時間を過ごせると思う。

問題はとことん話し合う

一番の問題はここ。

相手とちゃんと向き合えるかどうかという部分。

 

不満に感じてることはもちろんお金、子供や仕事、悩みについて共有する。

 

私はある程度悩みをオープンに共有することができれば、ほとんどの問題は解決するのではないかと思うんです。

 

自分一人だけ悩んでいて、打ち明けられない状態が続くとまずい。

 

嫁だって旦那だって進化するわけだから、考え方が変わっていくのは当たり前のこと。

 

だから相手を知った気になってコミュニケーションをおざなりにしないで、毎日ちゃんとコミュニケーションを取っていくことがめちゃくちゃ重要になってくる。

最後に

最終的には結婚がうまくいったいかないなんて結果論であって、しなきゃそれすら判断できません。

 

「この人となら結婚したら幸せになれそう」とか思っていても実際に結婚したらバンバンすれ違うことだってあるわけだから。

 

嫌なことがあったらとことん話し合う。

 

解決策はお互い逃げずに目の前の問題に向き合ってクリアにしていくことしかありませんからね。

 

一緒に住んだらゲームできなくなるとか、自分の時間がなくなるとか、制約が多くて踏み切れなかったらとりあえず結婚してからお互いの価値観をとことん話し合っていけばいい。

 

だから結婚するか否かで悩んでいたら、とりあえず結婚しちゃいましょ。

 

ただ、プロポーズは大事だぞ( ー`дー´)

ちゃんと演出してあげてな!

 

P.S

記録より記憶的な思い出とリングも作れる結婚リングを自作していきました〜。

 

付き合いたてホヤホヤのカップルにもおすすめ。

 

ブランドよりも思い出。そんなあなたにはグッとフィットする自作リングめちゃ楽しかった〜。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CHECK!
次のページでは、洋服選びを変えたら家庭の雰囲気まで変わってしまったテクニックをご紹介します。

私は16年メンズアパレルの第一線で活動し、1000人以上のお客様を接客してきました。

その中でよく話題に上がるのが家庭内のパパのポジション。

会社と家庭と育児の「三足の草鞋」を履いてヘロヘロなのに、

  • 妻には「あんた、本当だらしないわね」とけなされる…。
  • 娘には「パパはダサいから一緒に出かけるの恥ずかしい〜。」とディスられる…。
そんなファッションが苦手なあなたも私が作り上げたebook「好印象の黄金ルール」を身に付ければ家庭内の信頼を回復させることができます。

今だけ期間限定で無料公開しているので次のページよりダウンロードしてみてください。

ダサい人が陥りがちな洋服選びの基本から解説しています。

次のページ>>「一緒にいたくなるお洒落な人」を構築するたった1つのテクニック

 

最短距離で『一緒にいたくなる人』になれる外見構築ノウハウをつぎ込んだ電子書籍を無料で配布することにしました

総ページ50ページ以上のボリュームの電子書籍です。

これまでの「あれ?なんか違うかも?」という違和感を分かりやすく解説し、費用対効果を10倍にアップさせる魔法のコーデノウハウです。

ぜひ、あなたのコーディネートにお役立て下さい。

今だけ期間限定で無料となっていますので、今のうちにゲットしてください。

最速で変わる外見の強化書

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「一緒にいたくなる人」をコーディネートするファッションスタイリスト | アパレル販売5社経験 |「明日の朝、起きるのが楽しみになる」がモットー | PR実績12社 WEBライダーもやってます |妻と娘と三人暮らし | 婚活男子をお洒落にし隊
詳しいプロフィールはこちら

<広告>




<広告>




<広告>