現役スタイリストが発信する”印象爆上げ”ブログ

一点食いしかしない私は最高に幸せです。三角食べとか言ってんじゃねえ

 
【画像】一点食いは俺の信念
この記事を書いている人 - WRITER -
メンズスタイリスト。30代ブロガー。人生を華麗に生き抜く外見戦略を発信。ショップスタッフ→ブランド営業→専門店販売3社→印象爆上げスタイリスト。世の中の7割に好印象の”イイ男”量産計画進行中。
詳しいプロフィールはこちら

三角食いとか言ってんじゃねえ。

 

皆様ごきげんよう。ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@niche_hm)です。

 

いや〜、冒頭から暴言を吐いてすみません。

唐突ですが、皆さんはバランス良く料理を口の中に入れて楽しんでますか?

 

私はしてません。

一点食いを信念に一点食いを愛し貫いています。

 

けどね〜、なぜか嫁に怒られるわけですが、何がいけないのかまったくわかりません。

 

むしろ一点食いはメリットしかなくて止める理由がない。

口の中が色んな食材でごちゃ混ぜになるより、どこまで行っても一つの味を追求することで断然幸福感を感じれるし、心も満たされるわけですよ。

 

さすがにライスは一点食いはしないけど料理は基本的にそれだけを食べます。

 

でさ、もう18年も一緒にいる嫁からこう言われるわけよ。

 

そればっかしか食べない。普通に色んなの食べたくならないの?

と。

 

私は即答する、

 

食べたくない

ミズヒロ

 

こんなやり取りを18年間ずーっとやってるんだよ。

 

だから今日はこのブログで意志表明する。

優雅な食事を楽しむためには一点集中型がもっとも幸福感を感じれるんだ。

口の中をその料理だけでいっぱいにしたい

私の主張はこうだ。

一点を食べ続ける方が味の情報が一点だから味に集中できる。

 

とは言え、大して味なんかわからなくてなんでも美味しいんだけど、口の中に色んな味があるよりかは一つの味と食材で口の中がいっぱいになっていると幸せを感じるわけよ。

 

とんかつを口に入れた後、キャベツをとんかつと一緒にほうばる意味がわからない。

 

とんかつを食べたらとんかつだけ。

 

一緒にしていいのはご飯だけ。

 

それ以外は無理でしょ。

 

キャベツ単体を食べたら味も薄くなるし、とんかつの美味しさがなくなっちゃうじゃない。

 

だったら、とんかつを口の中いっぱいに頬張りたいんだ。

一つずつ片付けた方が気持ちいい

マルチタスクを止める。一点集中する。

選択と集中だ。

 

一つ片付けて次に行く。

 

複数のタスクを抱え込まない。

 

もはや仕事だと当たり前のこと。

 

これを食事でもやる。

 

一皿食べて次の皿。

 

結局こっちの方が一つの料理を集中して平らげることができるし、自分の食事量を可視化できる。

 

やっぱり一点食い最高。

結局飲み込めば一緒

こうやっていつも同じ主張を繰り返し発信しても、あーだこーだ言うから極め付けはこれ。

 

結局飲み込んじゃえば同じじゃん。

 

そもそも一点食いを正義だと思ってる私は、味の混同を嫌ってひとつのフレーバーを存分に楽しみたいわけよ。

 

それをわざわざ他の食材と混ぜて食べる意味がマジでわからない。

 

で、ググったらこんな意見を見つけた。

一点食いは、なにより見ていてきれいな食べ方ではありません。例えるなら「飢えた人がガツガツ食べる光景」でしょうか。栄養的には、全部食べれば同じですが、人様と食べるときは、一点食いはしない方がいいと思います。

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1281643842

これはそもそも出てきた料理一点ずつガツガツ食べているからこういう印象になるわけよ。

 

うおおお!腹減ったーーーーー!

旨そうーーーー!

 

ガツガツ

 

うえめぇぇえ〜〜〜!もっと持って来いぃぃいいい〜!

 

私はこんな野蛮な食べ方しません。

 

私は上品かつ優雅に一点ずつ完結させてじっくりお酒を嗜むモダンな貴族一点食いタイプ。

 

だ・か・ら、

私は一点食いを止めません

嫁よ、読んでるか?

 

私は一点食いを止めないし、むしろ優雅で華麗過ぎる一点食いでこれからも魅了し続ける。

 

そして、野蛮な一点食いしている諸君、一点食いを認められたいなら高貴で優雅な一点食いをしよう。

 

あー、今夜も夕飯が楽しみだっ!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。

これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
メンズスタイリスト。30代ブロガー。人生を華麗に生き抜く外見戦略を発信。ショップスタッフ→ブランド営業→専門店販売3社→印象爆上げスタイリスト。世の中の7割に好印象の”イイ男”量産計画進行中。
詳しいプロフィールはこちら

<広告>



<広告>











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です