【激簡単】羽織るだけ5秒!春夏のメンズ着痩せコーデ教えます。

【激簡単】羽織るだけ5秒!春夏のメンズ着痩せコーデ教えます。
The following two tabs change content below.
ブロガースタイリスト”HIROSHI”。 「STYLE HACK」運営。 アパレル店舗スタッフから、店長、バイヤー、営業職を経験し、独自の目線で"着こなし"テクニックを発信しています。趣味は食べ歩き、永遠の課題はダイエットです。 詳しいプロフィールはこちらから。

お洒落してますか?

 

おはようございます。ブロガースタイリスト”HIROSHI”(@niche_hm)です。

私は今メールチェックしながら、即レスしながら、会議しながら、おやつを食べながら、テレビを見ながら、書類を書きながら、ブログを書いてます。

嘘です。

嘘ですが、あながち冗談ではなく、上記のような状況にボチボチ陥っておりまして、なんだか最近思考力が落ちた気がします。

ちなみに、上記のような状態をマルチタスクと言います。

まあ、知ってますね。最近のスマホはどれもマルチタスク対応してますから。音楽聴きながら、メール作成するみたいなことです。

ですが、人間の脳は2つ以上のものを処理できるようにできておらず目の前の情報が”新しい情報”だと認識してしまうそうで、上記のような状態だと常に新規案件にだけ触れることになってしまい掘り下げる能力が低下するとの事。

ひとつ終わったら次のタスク。

ひとつ終わったら次のタスク。

ひとつひとつ片付ける癖付けをします。というか基本に帰ります。

マルチな季節

コーディネートにおいてマルチな季節は春と秋でして、この両季節の特徴は日中暖かくて、夜寒かったり、昨日めっちゃ暖かったのに、今日めっちゃ寒い。「おいおい、冬かよ。」みたいな日が続きます。

気温差が激しいし着る服を考えるのが面倒で悩んだ末に、

「わからないから”とりあえず”Tシャツやシャツにパーカー羽織る。」

状態に移行するとすんげ〜大学生的な雰囲気が出てしまうので注意が必要です。

 

ですので、この”とりあえず”だけ残して「即お洒落×拡張性抜群×オールシーズン対応+着痩せ効果」の嘘でしょアイテムを紹介します。

どうせ着るならカッコ良く着たい

どうせ生きるならカッコ良く生きたいという思考を持っている私にとって、どれだけ効率的でもカッコ悪ければ無駄でしかありません。

ダサくて時短とかはもはや手抜きでしかない。

そんな効率的に超時短でお洒落をしたい私にとっては、パーカーは欠かせないアイテムではあるんですが、この”パーカー”はお洒落汎用性に欠けるんです。

パーカー(フードが付いてる)=カジュアル要素強めというかカジュアル果汁100%なので、さすがに商談には着ていけませんし、ビジカジ励行であってもさすがにパーカーはね…。

だから、私は、

カーディガンを推奨しています。

カジュアルでも使えて、ビジカジでも使えて、スマカジでも使えて、持ち運び便利で、お洒落なアイテムが、

「カーディガン」

なんです。

 

しかも着痩せ狙える。

ポイントはフォーマル要素

カーディガンの起源はカーディガン伯爵が保温のための重ね着として着られていたVネックセーターを前開きにして、ボタンで止められる仕様にしたのが始まりです。伯爵に敬意を払って着用しましょう。

この人な↓↓↓

カーディガンは着痩せ効果を狙えるんだぜ!

クリミア戦争のバラクラヴァの戦いに於て無茶な突撃を行った事で有名な、英国陸軍軽騎兵旅団長の第7代カーディガン伯爵ジェイムズ・ブルデネル(en:James Brudenell, 7th Earl of Cardigan、1797年10月16日 – 1868年3月28日)が考案、その名前の由来となっている。怪我をした者が着易いように、保温のための重ね着として着られていたVネックのセーターを前開きにしてボタンでとめられる様にしたのがその始まりと言われている。
参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/カーディガン

 

コーディネートの基礎は、帳尻合わせ。フォーマル要素とカジュアル要素のバランスが重要です。

なので、このカーディガンは光沢感ある素材を選ぶべし。

光沢感=フォーマル要素が強くなるので、パンツがカジュアルであれば中和されバランスはとりやすくなりますし、もちろんスーツパンツとの相性も抜群です。

ちなみに、カーディガンと一言でくくっても色んなカーディガンがありますが、揃えるべきは色と素材は以下↓

揃えるべきカーディガン

●ダークカラー+無地

●編み目は”ハイゲージ”

●素材は”綿 or 麻 or ウール”(季節により変動)

 

こんな感じ↓↓↓

着痩せ狙えるお洒落カーディガン引用:https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=カタカナ&url=search-alias%3Dapparel&field-keywords=JOHN+SMEDLEY+KRIS&tag=otokomaelab-22

 

着こなしは羽織るだけ超簡単

この着こなしのポイントは、

「羽織るだけ」なんです。

もう一度言います。

 

羽織るだけ!

 

です。

万能のポイントはここなんですよ。インナーはシャツでもいけるし、Tシャツでもいける。

基本の三色コーデを守れば、パンツはインディゴデニムでも、スーツパンツでも、スウェットパンツでも、ジョガーパンツでも、ショートパンツでもオッケーなんです。

 

ね、魔法のアイテムでしょ?

 

オススメの形

形としては、上記写真で確認した一般的なカーディガンとイージージャケットというジャケット風のカーディガンがあるのですが、私は好んで両方着ています。

超時短!着痩せ効果狙えるカーディガン引用:http://wear.jp/shop/6496/

(分かり辛い…囲った部分がジャケット風になってます)

 

これはシーンによって使い分けも可能。

まあ、使い分けなくてもいいんですが、私はこうしてます。↓

●カーディガンがメインになる場合(インナーがシャツorTシャツの場合)

イージージャケット、カーディガン

●インナーとして使う場合(アウターの中に着る場合)

カーディガン(冬薄着な私は、シャツ→カーデ→アウターで過ごしてます)

 

イージージャケットはフォーマルチックな雰囲気が出るのですごく好きです。

着痩せコーデ

ようやく出番。これが本番。

じゃあ、どうやって着痩せになるのか。

これもね、

 

羽織るだけ!

 

なんです。

 

視覚的に太っていると感じるポイントは、お腹周りというか側面。つまりこの側面が隠れることによって、着痩せを狙えるんです。

この部分↓↓↓

着痩せ効果抜群カーディガン

 

これが、こうなる↓↓↓

 

着痩せ狙えるカーディガン引用:http://wear.jp/shop/5285/

 

是非試してみて下さい。コーディネートがめちゃ楽になりますよ。

まとめ

時短×お洒落にはカーディガン

季節に応じて計3枚程度持っているとめちゃ便利です。

春先に黒カーディガンとかはちょっとテンション下がりますからマスタードとか、ブルーとかも全然あり。素材は綿ニット or コットンカシミヤ。

秋(メイン)〜冬(インナー)は通しで着るならば、グレー系(チャコールとか)or ネイビーがあればまあ、ヘビロテ。素材はウール。

夏は全体的にカジュアルになちがちなので、フォーマル要素強めのダークカラーが合わせやすいです。素材は麻。

冷房が効きすぎた電車や店内では、マジで重宝するで。

 

では、本日も精進しましょう。

▼人気記事

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*