【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました
The following two tabs change content below.
ブロガースタイリスト”Mizusour” 「STYLE HACK」運営。 アパレル店舗スタッフから、店長、バイヤー、営業職を経験し、独自の目線で"着こなし"テクニックを発信しています。趣味は食べ歩き、永遠の課題はダイエットです。 詳しいプロフィールはこちらから。

まだ都内で”汗”かいてるの?

ブロガースタイリスト”Mizusour”(@niche_hm)です。

都内はクソ暑いじゃないですか、逃避したくありませんか?

例えば、海がなくて、山がたくさんあるところなんかに行ったらマジで最高に涼しそうじゃないですか?

ええ、それは長野県、我が故郷。

今回は結婚してから初めて嫁を連れて実家に帰ったわけですが、山に期待し、癒しを期待した私の誤算と奮闘記です。

長野到着

混雑がゴキブリの次に苦手な私は一足早く帰省しました。帰省ラッシュで新幹線立ちっぱとか信じられないので。

ですが、新幹線の中で優雅に弁当食べて、背徳感満載の白昼ビールを楽しもうと思っていたのに、食ってすぐ寝るというヘタレぶりだったので新幹線の旅を一ミリも満喫していません。

あっという間に長野到着。

 

どうだ嫁!これが長野だぞ!(3回目だけど。。。)

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

「信州で人生が変わる!」

どうです?皆様、シビれるコピーでしょ。

長野に移住したくなったでしょ。

そうなんです。やっぱり長野はセンス抜群ですね〜。ステキです。。。

目覚めの一杯はかき氷に限る

到着するなり、眠気覚しの一杯ということで駅ナカにある小布施堂のかき氷をいただきます。

京都の抹茶を使用しているみたいで、味わい深かったです。

いや、すみません。

私、舌オンチなのでなんでも美味しいんですが、起床一発目の食事はパンチがありました。

バッチリくだしますw

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

小布施堂HP:http://www.obusedo.com/store/detail/kakigori.html

走るのは疲れるから苦手な私は、帰省する度”徒歩”で嫁を連れ回します

長野駅を出発して、快適で快晴な空の下、長野駅から善光寺までゆっくりと歩き始める。

ん?なんかおかしい。

都内と変わらずクソ暑い。

いや、むしろ都内よりも暑い気がする。

ん?

そういえば、、、

長野は盆地なのだ!!

長野は山に囲まれた盆地で、夏は死ぬほど暑く、冬は死ぬほど寒いんだ…。

完全に忘れていた。これは誤算。

昨年まで時期をづらして帰っていたから気付かなかった。

9月はだいぶ涼しくなるし、夜は半袖じゃ全然無理レベル。それを想定して帰ったのに、今回は8月上旬という死地である。

やばい。。。これは、、、

嫁に悟られる前に善光寺を目指すんだ!!

チラリ。

(わお!汗が吹き出てるじゃないか)

俺「ぜ、善光寺まで、も、もうちょっとだよ。」

嫁「本当!?良かった!もう限界なんだよね!(キラリッ)」

俺「…。」

そして、気付の一杯。淡麗。

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

これでダルい体がさらにダルくなる。。。グハッ!

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

しかしな〜、炎天下の一杯は滲みるぅぅ〜〜〜。

善光寺到着

ここまで、徒歩約30分。

既にヘロヘロの嫁と俺だが、善光寺につけばこっちのもん。

お参りしまくって今年の運気をアゲアゲじゃ〜〜〜〜!!

テンション上がるぜ!ヒャッハー!!

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

ここが入り口。まったく変わらない。

いや、アップグレードされてもダウングレードされても困るから変わらなくていい。

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

せっかく善光寺入りしても意外に善光寺本堂まで長いんです。

善光寺を徒歩で目指す方は是非注意してください。

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

まずは、常香炉で悪い頭に煙をかけまくるぜ!

うぉーーーー!

感じる!どんどん頭が良くなっていく〜〜〜〜〜!!!

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

今年2回目の”大吉”

そして、定番おみくじの登場です。

初詣は人生初の”大吉”だったからな〜。「今年はいいこと尽くしで、飛躍しまくりだぜ!酉年だけにな!」と、純粋に喜びまくっていたのですが、あまりに普段通りなので、「”大吉”で運を使い果たしたな。」と、かんぐっていました。

2回目は帳尻合わせに凶か〜?

と、思って引いたおみくじがこれ。

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

マッジかよ!

おい!

今年二度目の大吉だぜ!

どうすんだおい!

酉年飛躍し過ぎたらどうすんだ、おい!!

実家へ

で、きっちりお参りして実家に”徒歩”で帰省。ここから、私の実家まで約40分。長野駅から善光寺→実家でトータル2時間。

嫁が、嫁が、マジで憔悴しきってる。。。

俺「す、すまん。じ、次回からタクシー拾うね。」

嫁「…」

夜は花火!

夏の夜は花火っしょ。楽しもうぜ!

と、行く前に日本百貨店で買った”線香花火”を二人で楽しむ。

一瞬で終わる。

【夏は田舎に限る】死ぬほど暑い都内を離れて、実家という別荘に帰省しました

最後に

東京から新幹線で最速83分という身近なデートスポット「長野市」。

新幹線は大人二人で、片道16,800円。

思い立ったら、週末仕事帰りに行けちゃうのがステキでしょ?

週末逃避はやっぱり長野( ー`дー´)キリッ!

P.S

夜は涼しいから、都内のような寝苦しい感じはないよ。めちゃくちゃ過ごしやすいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*