現役スタイリストが”印象の整え方”について考えるブログ

【最速】とれないドレスシャツのシワを取る!綿素材のアイロンテクニック

 
【画像】アイロンでシャツのシワを取る
この記事を書いている人 - WRITER -
「一緒にいたくなる人」をコーディネートするメンズ専門ファッションスタイリスト | 元販売員 | モットーは「明日の朝、起きるのが楽しみになる服選び」| 印象の”整え方”とお洒落にみせる”方法論”を発信します | 妻と娘の三人暮らし | 休日はひたすら妻と娘をかわいがってます
詳しいプロフィールはこちら

毎日死ぬほど面倒くさいアイロンがけご苦労様です。

 

皆様ごきげんよう、ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@mizuhiro69)です。

 

本日は手を抜きたいけど、どうも手を抜けないシャツのアイロンがけについてです。

 

あなたはアイロンにどのくらい時間を使っていますか?

 

1枚10分ですか?20分ですか?

 

実はこれコツさえ知れば1枚3分でかけれるんです。

 

なかなか外道的な手法ですが、”見た目”を最速でアップさせつつ精神的にも時間的にも軽減できる方法なのでぜひ実践してみてください。


アイロンをかけるタイミング

化学繊維(ポリエステル)を使用しているシャツは形態安定なものが多いので基本的にアイロンは掛けませんが、オーソドックスなドレスシャツの素材はどれも綿100%でシワ取りが骨折れるんですよね〜。

 

かける順番を間違えば完成した頃にはボディにシワが復活してるし、掛け方を間違えば衿が潰れるし、カフスにシワが入るし大惨事です。

 

では、綿素材はどんな状態でアイロンがけをするとシワが伸びやすいと思いますか?

正解は…、

「水気」を含んでる状態です。

 

乾いた状態で普通にアイロン掛けしてもシワが伸びないのが綿の特徴。(みんな経験あるでしょ?)

 

乾いた状態でどんなに上から押し付けても全然シワ伸びないんです。

 

じゃあ、どうするの?

 

水気が必要なので、スチームガンガン焚いたり霧吹きで素材を濡らしながらアイロンをかけていきます。

 

え?それ面倒じゃないすか?

ミズヒロ

 

だから、

 

「洗濯終わったらそのままかける。」これが最速です。

 

洗濯機から出したらハンガーに干す前にすぐにアイロンをかけます。

 

もちろん濡れた状態で。

 

これが綿素材のアイロンがけもっとも重要なポイントです。

最速でシワを取るシャツのアイロンのかけ方

ここからは、画像ありでシャツのアイロンのかけ方を見ていきましょう。

 

今回は最速のアイロンがけなので、通常の手順は省きます。

 

まずは洗いたてのシャツがこちら。

【画像】アイロン掛け前

ご覧の通りシワくちゃなシャツをわずか3分で、ビシッとアイロンでシワを取ります!

最速のアイロン掛け手順

①アイロンを温めて待機

アイロンの温度はマックスで加熱完了状態で待機。

 

この間にかけるシャツとハンガーをまとめて近くに置いておくと効率良いですよ。

②アイロンは面積の小さい部分からが基本

まずは衿から。面積の小さい部分からかけていくのが基本です。(衿芯が入っていたら必ず抜いてね。というか、洗濯する前に抜いてね)

 

衿は生地が二重になっているため表からかけます。

 

シワが寄らないように一方向でかけるのではなく、外から中央に向けてかけていきます。

【画像】衿のアイロン掛け

③衿の次はカフス、剣ボロ、タック

次にカフス。

 

この部分も二重のためアイロンは表をかけます。

 

この時に剣ボロやタック部分も一緒にかけます。

【画像】カフスのアイロン掛け

④袖をかける

次は袖。

 

カフスの袖口の方向に向かって真っ直ぐかけます。

 

コツはアイロンの進む方向に生地を引っ張りながらアイロンを滑らすこと。

 

生地ピンと張った状態にしないと余計な部分にシワが入るので必ずしっかりと引っ張りながらアイロンをかけましょう。

【画像】袖のアイロン掛け

⑤最後にボディ

最後に身頃(ボディ)です。これも縦方向に沿ってアイロンをかけていきます。

 

ポイントは衿を持って引っ張りながらかけること。

 

こうすることで衿が立つようになるし、アイロンの進む方向に生地を引っ張るとシワができにくくなります。

【画像】袖のアイロン掛け

 

完成や!!

 

【画像】アイロン後

アイロンを掛ける箇所は人目につく部分のみ!

【画像】アイロンかける部分

極論を言えば、袖もかけなくてもおけ。見えないから。

 

カフスだけかかっていれば見栄えは、、、

 

維持できる!

 

人は見ていないところで見ているから手を抜かないにこしたことはないけどジャケットの中まで見えないじゃん。

 

ゲスな最速アイロン掛けは時間がない時に役立ててくれ。

最後に

背中はシワッシワだからしばらくジャケットは脱げないのがネックだけどね。

 

けど、これでVゾーンは綺麗に魅せれるし、腕の上げ伸ばしをしてもカフスは綺麗に見えるし、労力は通常の三分の一程度。

 

これまでの1枚きっちりかける時間で5枚かけれますから。

 

普段スーツやジャケパンスタイルの時間がないあなたにぜひおすすめしたいシャツの最速のアイロンがけでした〜。

 

それでは本日も魅せるとこ魅せて、抜くとこ抜いて精進しましょう。

 

正しいアイロン掛けを知りたいあなたはシャツのプロから学んで下さい。

CHECK!
次のページでは、洋服選びを変えたら家庭の雰囲気まで変わってしまったテクニックをご紹介します。

私は16年メンズアパレルの第一線で活動し、1000人以上のお客様を接客してきました。

その中でよく話題に上がるのが家庭内のパパのポジション。

会社と家庭と育児の「三足の草鞋」を履いてヘロヘロなのに、

  • 妻には「あんた、本当だらしないわね」とけなされる…。
  • 娘には「パパはダサいから一緒に出かけるの恥ずかしい〜。」とディスられる…。
そんなファッションが苦手なあなたも私が作り上げたebook「好印象の黄金ルール」を身に付ければ家庭内の信頼を回復させることができます。

今だけ期間限定で無料公開しているので次のページよりダウンロードしてみてください。

ダサい人が陥りがちな洋服選びの基本から解説しています。

次のページ>>「一緒にいたくなるお洒落な人」を構築するたった1つのテクニック

 

最短距離で『一緒にいたくなる人』になれる外見構築ノウハウをつぎ込んだ電子書籍を無料で配布することにしました

総ページ50ページ以上のボリュームの電子書籍です。

これまでの「あれ?なんか違うかも?」という違和感を分かりやすく解説し、費用対効果を10倍にアップさせる魔法のコーデノウハウです。

ぜひ、あなたのコーディネートにお役立て下さい。

今だけ期間限定で無料となっていますので、今のうちにゲットしてください。

最速で変わる外見の強化書

この記事を書いている人 - WRITER -
「一緒にいたくなる人」をコーディネートするメンズ専門ファッションスタイリスト | 元販売員 | モットーは「明日の朝、起きるのが楽しみになる服選び」| 印象の”整え方”とお洒落にみせる”方法論”を発信します | 妻と娘の三人暮らし | 休日はひたすら妻と娘をかわいがってます
詳しいプロフィールはこちら

<広告>




<広告>




<広告>