30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ。ブロガースタイリスト”水沢ひろし”が運営。メンズコーディネートの専門家。メンズコーディネートをメインに取り扱い、ガジェットやライフスタイルの発信をしています。

【小物入れに最適】使えるメンズポーチは”素材と機能性”で選べ!

 
  2018/07/25
 
【小物入れに最適】メンズポーチは軽さと機能性で選べ!「PORTER TANKER(ポーター タンカー622-07327)」
この記事を書いている人 - WRITER -
メンズコーディネートの専門家。ブロガースタイリスト。 30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ”STYLE HACK”運営。 バッグ、雑貨好き。料理苦手。食べる専門。痩せないダイエット継続中。二子玉川の蔦屋家電によく出没します。
詳しいプロフィールはこちら

激しく調子に乗ると「調子に乗ってんじゃねぇよ。おい。」となるので、程良く調子に乗ろうと決めました。

皆様ごきげんよう。ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@niche_hm)です。

便利ですよね〜。ポーチって。

出したいものが一箇所にまとめられて、出したいものが出したい時にすぐに出る。マジで素敵すぎる時短アイテムです。

な・の・に、実際ググってみるとメンズでポーチを展開しているブランドが少なくて、小物の一元化に頭を悩ませている男性諸君よ、、、

さあ、もう安心だ。

死ぬほど使いやすいマルチなポーチを紹介するぜ。

メンズポーチはやっぱり定番が安心

メンズポーチで検索すると、、、

【小物入れに最適】使えるメンズポーチは”素材と機能性”で選べ!

まあ、ろくな検索結果が出てこないわ…。

ひでぇよ。

ポーチというよりこれショルダーバッグとかクラッチバッグだよね。

まずポーチの定義としては、日常に溶け込んだ小物の収納を目的としていて、それ単体で持つものではないということ。

あくまで、バッグインバッグ。

なのに、どうしてか売り手はメンズ=レザーが素晴らしいぜ風潮が強くあって、何かにつけてレザー商材を作りたがる傾向にあるんです。

マジでどうかしてるぜ。

ポーチを検索すると、レザーのクラッチバッグが出てくるんだから。

私としては、バッグの中に入れてガシガシ使いたいので、レザーのように重くて気を使うアイテムは日常の用途に適していません。

それに、革を使用するということはそこそこ大きくなるし爪で引っ掻いたら即キズがつく。

わざわざ扱いに気を遣う上に、高価なアイテムを普段使いするストレス耐性は持ち合わせていないんですよ。私は。

結局ナイロンが最強

こうやってレザーを除外すると、綿(キャンバス系)素材やナイロン製品に絞られます。

「キャンバスなら安価だしガシガシ使えるし、丈夫だからいいんじゃない?」と、思うけど30歳過ぎの男性がキャンバス地の薄汚れたポーチ使ってたらみっともないじゃない。

意図的に差別化を狙っているのならばいいのだけど、何も考えずに使ってたら家庭感満載過ぎで幻滅しちゃうよ。

大切なのは魅せ方

演出が大事でしょ。

そうすると結果的に、ナイロンが最強だねという部分に行き着きます。

メンズポーチを選ぶポイント

男性は女性と違って化粧品は入れませんので、そんなに奥行きは必要ありません。入れるものは大体限られてきますからね。

日常的に使う小物
  • リップクリーム
  • あぶら取り紙
  • 鼻毛カッター
  • 汗拭きシート
  • サプリ
  • フラッシュメモリー、SDアダプター
  • 除菌シート
  • 印鑑
  • 絆創膏
  • ポケットティッシュ
  • モバイルバッテリー
  • ブリーズライト(ホテル乾燥してるから結構な頻度で鼻がつまる)

私はこのくらい。

ビジネスバッグもそうなんですが、ポーチも”外ポケ”が付いているものを選ぶことが重要です。

この部分妥協するとガチで使いにくくなるので注意が必要。

すぐに出したいものがすぐに出ない本末転倒状態になりますから、外ポケ必須です。

また、全体の見え方としては「キャンバス地やマット素材」はカジュアル要素が強くなり、子供っぽく見えてしまうためバッグから取り出した瞬間、幅な印象ダウンが期待できてしまうため光沢(ツヤ感)のある大人っぽい素材を選ぶといいでしょう。

メンズポーチを選ぶポイント
  • 素材は光沢(ツヤ感)のある大人っぽいもの
  • 毎日持ち運ぶものだから、軽量且つタフなもの
  • 利用頻度の高い小物の出し入れがしやすいもの(外ポケットは必至)

「PORTER/タンカー」のポーチが最強に使いやすい

【画像】前面写真/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

以上の経緯を経て今回紹介させていただくのが、誰もが知るブランド「ポーター」の”タンカーシリーズ”ポーチ。

内装は視認性が高くなるよう、オレンジ色の素材を使用しています。

ちなみに、メーカーの商品説明は以下。

1983年に発表されて以来、根強い人気のタンカーシリーズの追加型です。

米空軍のフライトジャケットMA-1をモチーフにしたオリジナル生地は、軽くて丈夫なボンディング素材の柔らかな感触と内装のオレンジが特徴で、2013A/W発表のTANKER 30th ANNIVERSARY MODELのために開発したドキュメントケース1型とポーチ2型が、定番アイテムに加わりました。ポーチ(07327)は日常的にも旅行にも使える汎用性の高さが魅力的。
引用:http://www.yoshidakaban.com/product/103122.html?p=s&p_itemtype=09&p_lisize=30&p_lisort=

この通り日用品をエレガントに持つことに最適化されてるんだぜ!

スペック

ブランド PORTER(ポーター)
シリーズ TANKER(タンカー)
品番 622-07327
カラー展開 ブラック、シルバーグレー
サイズ 約W200/H110/D45
重量:110g
素材 表:ナイロンツイル(ポリエステル綿ボンディング)
裏:ナイロンタフタ
仕様 【外側】ジップポケット(L)×1
【内側】オープンポケット(S)×2
価格 6,500+tax

シンプルな作りがめちゃ気に入ってます。下手にプラダとか逆に引きますし。
唯一難点があるとすれば、ブラックは視認性が低く沢山物が入ってるバッグの中で見つけにくい。

使いやすい内装レイアウトとシンプルな外観

ツルッとした質感。光沢のある素材

では、ここからは写真付きで紹介していきます。

【画像】フロントスタイル/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

まずは外観。

このシンプルなデザインと程良い光沢感が好きです。

バッグから取り出して安っぽいー感じはありません。

【画像】バックスタイル/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

裏面。

この外ポケットかなり頻繁に使います。

背面にポケットがついていないとすぐに出したいアイテムをすぐ取り出せないので、重要ポイントです。

「はいここテスト出ま〜す。」

「覚えておくように〜!!」

続いて、厚みチェック行きます〜。

厚みチェック

【画像】サイド/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

【画像】サイドバック/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

【画像】サイドファスナー/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

マチが4,5cm。

まあ、これだけあればある程度なんでも入ります。

細々したもの入れすぎると今度は取り出せなくなるけどw

ロゴ部分

【画像】ロゴ写真/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

PORTERのロゴ部分。

バッグにドーンは抵抗あってもポーチにポチならさりげなくて僕は好きです。

使いやすい内装レイアウト

【画像】メインポケット/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

メインルーム。

サイドにポケットが二つ付属しています。

【画像】内装サイドポケット/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

ユーティリティ抜群なのがこの二つのポケット。

絶妙なサイズ感と深さで出しやすい、見やすい。

私はいつもサプリケースをブチ込んでる。

勿論カロリミット大人verだぜ!

外ポケ内装

マチはなく、ガシガシ使うアイテムを収納すると良いです。ええ。

私はこの部分に、

  • リップ
  • ブリーズライト
  • フラッシュメモリー

を入れてます〜。

すぐに取り出せて便利。

ファスナー部分

【画像】ファスナー/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

メインポケットのファスナー部分。

ダブルファスナーを使用しているから、どっちからでも開けれちゃうよ。

 

ちなみに、ポーターのアルミファスナーは最初は固いんですが、これは”わざと”なんです。

務歯(ムシ)と言って、ファスナーが噛み合う部分を研磨すると滑りが良くなるのですが、ファスナーも”味”として育ててもらいたいというメーカーの意図であえて研磨していません。

ですので、最初はちょっと固いんですが不良品ではないのでご注意を。

私のポーチの中身

【画像】ポーチの中身/PORTER/タンカー/ポーチ/622-07327

私のいつもの中身。

さらにサプリくん達がサイドポケットに収納されるんだ。2日分な!

中身は、鼻毛カッターブリーズライトに、リップに印鑑に、、、。

恥ずかしいわ!

最後に

こんな感じで、アダルティな雰囲気を醸し出しつつ超タフなポーターのタンカーポーチを私は激しくオススメします。

実際使用してて、やっぱりストレスなく使える点が素敵です。

ちなみに注意が必要なのは女子へのプレゼント。

ウチの嫁も使っているんですが、女子は黒NGだそうです。

男性の皆様首をかしげたでしょう。

女子はこいつを化粧ポーチとして使う人が多いと思うのですが、化粧品が付着して汚れが目立つそうです。

女子へのギフトはシルバーで行きましょう〜。

 

本日紹介した商品はコチラ。下↓

女子へのプレゼントはコチラ。下↓

それでは、ジェントルマン諸君。

本日もスマートファーストで精進しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつもシェアしていただいてありがとうございます。これからも「クスッと笑えて役に立つ」コンテンツの配信頑張ります。

今日も↓↓↓のボタンからシェアお願いします。

この記事を書いている人 - WRITER -
メンズコーディネートの専門家。ブロガースタイリスト。 30代の男性に向けて『最速で外見を整える』をテーマに発信しているファッションブログ”STYLE HACK”運営。 バッグ、雑貨好き。料理苦手。食べる専門。痩せないダイエット継続中。二子玉川の蔦屋家電によく出没します。
詳しいプロフィールはこちら
広告
広告







- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です