見た目を整えて「一緒にいたくなる人」に変身するブログ

【休日の30代メンズバッグ】結局どれが人気?知っておくべき種類とおすすめタイプ

 
【画像】休日の大人バッグ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「一緒にいたくなる人」をコーディネートするファッションスタイリスト | アパレル販売5社経験 |「明日の朝、起きるのが楽しみになる」がモットー | PR実績12社 WEBライダーもやってます |妻と娘と三人暮らし | 婚活男子をお洒落にし隊
詳しいプロフィールはこちら

色んな種類の鞄があるけど、自分のコーディネートに合うバッグってどれなの?

ありすぎて悩む所かわからないことがわからない状態です。

困った30代さん

みんなどんなバッグを使っているの?

結局どれを買えばダサくならないの?

おすすめのバッグを知りたいさん

今日はそんな疑問にお答えします。

 

カバン迷子の皆様ごきげんよう、ブロガースタイリスト”ミズヒロ”(@niche_hm)です。

 

普段バッグを買い慣れてないあなたは本当に色々ありすぎて意味不明ですよね。

 

ボディバッグが流行ったからとりあえずボディバッグを使っているというあなたもこれだけ流通していればいい加減飽きてくるのが普通だと思いますし、次のバッグを探すにもキーワードすらわからないので結局ボロボロのボディバッグを使っている状態だったりしますよね。

 

それもそのはず、男性がバッグに疎いのもしょうがないんです。

 

女性と違って男性はそもそもバッグを持つ習慣が少なく、あまりバッグにお金をかけないので気にしないのが普通なんですよね。(車社会の地方は特に)

 

これはデータを見ても明らか。

 

そのため、バッグブランドが育たず欲しいと思った時に欲しいバッグが見つかりません。(アパレルは乱立しまっくてるのに)

 

ということで今回はこんな状態のあなたにおすすめなバッグの種類をまとめました。

 

  • 新年度もスタートするし気持ち新たにスタートを切りたい!
  • せっかく買っても使わないのはもったいない…。利用シーンに合わせて最適化したい!
  • 普段の自分のコーディネートに合うバッグを知りたい!

 

今使えるバッグの種類と特徴を網羅して自分に合ったバッグを選びましょう。


30代メンズが知っておくべきバッグの種類

全種類網羅してもいいのですが「あまり実用性に欠けてもな。」ということで知っておくべき主要なバッグのみを絞って紹介します。

 

普段のコーディネート、利用シーンを想像してチェックしてね!

ショルダーバッグ

【画像】ショルダーバッグ引用:https://item.rakuten.co.jp/ragnetjapan/48917/

いわゆる斜めがけ(たすき掛け)バッグ。

一般的にはショルダーバッグと言われてますが、正式名称は「スリングバッグ」です。

 

特徴としては両手は空いて使いやすい分、斜めがけをしてしまうと羽織物を着た時にフロントスタイルが崩れてしまいます。

 

機能的には申し分ないのですが、合わせ方には注意が必要。

 

ジャケットや前開きのものを羽織っている時は、ベルトを短くして肩掛けがおすすめです。

 

また、デザインのアレンジもしやすいため様々なデザインや形が出ており選択範囲が広いのも特徴です。

 

前開き系の羽織物アイテムと組み合わせる時はボタンやファスナーを締めて使用する。もしくは、ショルダーベルトを短くして肩掛けをするとキマります。こんな感じ下↓

【画像】ワンショルダー引用:http://zozo.jp/shop/studious/goods-sale/8958130/?did=23668332&rid=1004

ショルダーバッグを合わせる注意点
  • 前開きアイテムはボタンを閉めてショルダーバッグを着用する
  • 短くしてフロントスタイルを崩さないように肩掛けする

ボディバッグ

【画像】ボディバッグ引用:https://www.instagram.com/p/Bez2OZpjL7q/

ここ数年多く販売されているのがこのボディバッグ。

 

男性は女性と違って化粧品等を持ち運ばないため、鞄に容量を求めません。

 

収納内容としては「財布・定期・手帳・タバコ+本(文庫サイズ)」のたかだか知れた量でしょう。

 

ですが、このたかだか知れた量を取り出しやすく最適化されたバッグがボディバッグなんです。

 

男性のニーズにがっちりハマって機能的にも申し分ないので売れた理由が分かりますね。

 

こじんまりしたサイズで取り出しやすく最適化されいる部分が多くの方に支持されている理由なのですが、デメリットは2つあります。

一つ目は上のスリングバッグと同様「前開きアイテムとの相性の悪さ」

ジャケットやカーディガン等の前を開けるコーディネートの場合めちゃくちゃ邪魔。

 

せっかく綺麗に作ったフロントスタイルが崩れてしまいます。

 

しかもショルダーバッグと違って肩掛けスタイルがあまりハマりません。

 

理由は「縦型の」こじんまりした形状

 

ボリュームのないすっきりした縦型がコーディネートを頼りなく見えてしまうし、体にフィットしないので安定しません。

二点目は流通しすぎている

お洒落な人とそうじゃない人の決定的な差は「差別化」です。

 

一度ビッグトレンドが来ればみーんな同じものを持ちますよね。

 

ブランドも売れるからこぞって作りまくって市場は類似商品で溢れるわけです。

 

機能面では申し分ないので今っぽさは必要ないという方にはおすすめです。

 

あとは、海外旅行の時とかはいいかもしれません。

 

体に密着していて邪魔にならないし、前掛けすれば盗難も防げるので。

 

ちなみに、「体に沿ったバッグ=ボディバッグ」という認識なので、以下の写真のようなウエストバッグもボディバッグに含まれます。

【画像】ウエストボディバッグ引用:https://www.ace-company.net/622-08302.html?gclid=CjwKCAiAn5rUBRA3EiwAUCWb2387dYK5MeGq2DHm5UvgZlgJIbYOiDNOGn_e8pUuPGZjBECMNforGxoCiZsQAvD_BwE

サコッシュ

【画像】サコッシュ引用:http://img1.tasclap.k-img.com/images/tasclapimage/000/000/2/2104/tasclapimage_2104_2_1.jpg?d=20160817124621

2017年の夏あたりから脚光を浴び始めた形がサコッシュ。

 

元々は自転車レース用に使用されていたショルダーバッグで簡易的かつ軽量な作りのため、荷物が少ない男性の持ち物なら十分こと足ります。

 

「スマホ、タバコ、財布、本」程度なら問題なく収納可能。

 

また、簡易的な作りのため価格も安く、ショルダーバッグの利点である「両手」も空きます。

 

私も普段スタイリングする時にサコッシュとクラッチバッグはプライベートバッグで提案します。

 

薄くて邪魔にならないし必要なものはしっかり入るのでこれほど便利なものはありませんよ。

リポーターバッグ(縦型ショルダー)

【画像】リポーターバッグ(縦型ショルダー)引用:https://www.amazon.co.jp/dp/B01F9XOF3A/ref=cm_sw_r_pi_dp_lh3Cxb9CPDN4W

意外と使える形リポーターバッグ。

 

縦型のショルダータイプで緩衝材付きのものも多くタブレットの収納に長けているし、縦に収納されるため荷物の出し入れが超便利です。

 

機能性を重視するのであればリポーターバッグはとにかくおすすめ

 

とはいえ、ipadを持ち歩く時なんかはこのサイズがめちゃくちゃ重宝するし、機能的なので選ぶブランドによっては今も十分使えますよ。

 

全然ダサくならない。

 

参考までにこんな感じで使います下↓

【画像】リポーターバッグコーデ引用:https://otokomaeken.com/mensfashion/3663

メッセンジャーバッグ

【画像】メッセンジャーバッグ引用:http://www.tokyolife.co.jp/shop/twstore/060-0027-3070-1723

分類としてはショルダーバッグに振られるのですが、サイズが段違いに大きいため別カテゴリとして分けました。

 

元々はバイク便で配達を行うメッセンジャーが使っていたバッグが由来です。(緊急性の高い荷物を車ではなく、自転車で配達する人のこと)

 

そのため、運ぶ書類を大量に入れるので大きめの形と背中でフィットする太めのストラップが特徴。

 

また、ショルダーストラップを片手で簡単に調節できるよう設計されています。

 

スポーティーなコーディネートやアウトドアスタイルにフィットするデザインです。

トートバッグ

【画像】レザートート引用:http://zozo.jp/shop/americanragcie/nogoods/?utm_source=pa_m_C000000297_448_PC&utm_medium=mailpersonal&utm_campaign=201503031920

一言でトートバッグと言っても「サイズ・素材」によって利用シーンは大きく異なります。

 

キャンバス地のトートバッグだとカジュアルでしか使えませんが、素材がレザーになればビジネスシーンでも利用可能に。

 

またハンドルの長さも大きく選ぶポイントを左右します。

 

男性のトートバッグは肩にかけて使うことが多いのですが、短いと掛けづらいためハンドルの長さは少なくとも50cm以上のものを選びましょう。

 

コートを着た時に肩にかけることを想定して選ぶのがベストです。

リュック/バックパック

【画像】バックパック引用:http://sacsbar.com/fs/sacsbar/383-07487/

今や定番や定番のバックパック。

 

両手を開け、肩は均等に負荷がかかり体の歪みが軽減する最強アイテムがトレンドという激流に乗ってくれました。

 

マジで感謝。

 

ちなみに、バックパックとデイパックは違いますからね。

 

デイパックは1日分の荷物を入れる小型リュックのことで「1デイ、1パック」という解釈です。

対してバックパックはバックパッカーが持つ大きなリュックを差します。

 

デイパックは丸みのある形状が一般的。

ブランドで言うと「イーストパック」や「ケルティパック」が代表的です。

イーストパック下↓

【画像】イーストパック引用:http://onlybackpacks.com/?z

リュックはカジュアルですが、「形・素材」によってビジネスシーンでも十分通用します。

 

上記で説明したデイパックのような丸みを帯びた形になると、カジュアルの印象が強くビジネスカジュアルや大人っぽく仕上げたいコーディネートの場合はどうも野暮ったくなってしまいがち。

 

そのため、大人リュック選びは「形」と「素材」に注目します。

 

形は丸みを帯びるとよりカジュアルな印象になってくるためビジネスで使うブリーフケースを連想させる「スクエア型」を選びましょう。

 

また、素材はレザーや光沢感のあるドレッシーな素材がおすすめです。

 

比較的どんなコーディネートでも「素材」と「形」さえ気をつければ使えるので一つ持っておいても良いでしょう。

クラッチバッグ

【画像】クラッチバッグ引用:http://street-fashion-snap.com/post/94113860097/

クラッシック回帰の昨今。バブル期を彷彿させるクラッチバッグの登場です。

 

「出始めは若者どうした!?」みたいな風潮が強かったのですが今はすっかり定着していますね。

 

ストラップがなく手軽さが魅力なため、どんなコーディネートにも合います。

 

さらに、バッグインバッグとしても使える超素敵仕様なんです。

 

素材もレザーだけでなく、ナイロンやキャンバスなど多様でコーディネートに合わせてバランスも取りやすい。

 

冠婚葬祭でも使えるので普段使いしなくてもベーシックなカラーのクラッチバッグは一つ持っていて損はしないアイテムです。

 

普段スーツを着る、ジャケパンを着るなどクラシカルなコーディネートをするあなたには特におすすめします。

3wayブリーフケース(ビジネスバッグ)

【画像】3wayブリーフ引用:https://kinarino.jp/cat1/25777

さて、ビジネスマンの皆様は大注目。

リュックにもなっちゃうブリーフケース。

 

メリットは言わずと知れた3通りの使い方ができるというもの。

 

仕事で使ったバッグをそのまま中身だけ入れ替えて、休みの日も使えるのはマジで重宝します。

 

発売当初はショルダーストラップとブリーフ、リュックの3通りだったのですが、最近はショルダーは使わない人が多く2wayタイプ(リュックとブリーフ)のタイプも出始めました。

 

休みの日にも荷物がちょっと多い方。

 

もしくは、嫁と出かける時に嫁の荷物もひとつにまとめるスタイルな方におすすめです。

最後に

あなたの「コーディネート」と「荷物」を客観的に観察してハマるアイテムを選んでいきましょう。

 

普段よくジャケットを羽織るのにボディバッグしか持ってないならクラッチバッグは買い足した方がいいし、ボディバッグが飽きて代わりを探しているならサコッシュを買った方がいいし、オンオフ兼用で使いたいならリュックになるブリーフケースを使った方がいい。

 

また、持ち物を最適化すると「自分に合わせて環境をカスタマイズできる人」というステキな評価をストックできますので仕事面でも有利にこと運びます。

 

以上、人気のバッグの種類を解説の巻きでした〜。

 

それでは皆さま今日も精進しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

CHECK!
次のページでは、洋服選びを変えたら家庭の雰囲気まで変わってしまったテクニックをご紹介します。

私は16年メンズアパレルの第一線で活動し、1000人以上のお客様を接客してきました。

その中でよく話題に上がるのが家庭内のパパのポジション。

会社と家庭と育児の「三足の草鞋」を履いてヘロヘロなのに、

  • 妻には「あんた、本当だらしないわね」とけなされる…。
  • 娘には「パパはダサいから一緒に出かけるの恥ずかしい〜。」とディスられる…。
そんなファッションが苦手なあなたも私が作り上げたebook「好印象の黄金ルール」を身に付ければ家庭内の信頼を回復させることができます。

今だけ期間限定で無料公開しているので次のページよりダウンロードしてみてください。

ダサい人が陥りがちな洋服選びの基本から解説しています。

次のページ>>「一緒にいたくなるお洒落な人」を構築するたった1つのテクニック

 

最短距離で『一緒にいたくなる人』になれる外見構築ノウハウをつぎ込んだ電子書籍を無料で配布することにしました

総ページ50ページ以上のボリュームの電子書籍です。

これまでの「あれ?なんか違うかも?」という違和感を分かりやすく解説し、費用対効果を10倍にアップさせる魔法のコーデノウハウです。

ぜひ、あなたのコーディネートにお役立て下さい。

今だけ期間限定で無料となっていますので、今のうちにゲットしてください。

最速で変わる外見の強化書

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
「一緒にいたくなる人」をコーディネートするファッションスタイリスト | アパレル販売5社経験 |「明日の朝、起きるのが楽しみになる」がモットー | PR実績12社 WEBライダーもやってます |妻と娘と三人暮らし | 婚活男子をお洒落にし隊
詳しいプロフィールはこちら

<広告>




<広告>




<広告>